カトリック聖園こどもの家

» 2022 » 5月カトリック聖園こどもの家

2022年5月

最近の年長さん♪

園庭の桜も散り、緑が綺麗な季節となりましたね。こどもの家では、春らしい自然の中、外遊びを目一杯楽しんでいます。

運動会に向け、綱引きやリレー、ヨサコイの練習を毎日頑張っているさくらさんとゆりさん。今日はそんな年長さんの様子をお伝えいたします。

先日は、体力作りを兼ねて豊平川まで歩いてお散歩に出掛けましたよ。

公共の場のルールを守り、点字ブロックを踏まないように自ら意識して歩く姿は流石年長さん!子どもの足で行きと帰り合わせて40分近く歩きましたよ。

鬼ごっこや花摘み等身体をたくさん動かして遊び、帰り道にはくたくたでしたが、美味しい給食を食べると一瞬で元気になっていました!

 

また、今年も畑の季節がやってきました。今年の年長さんは、子どもたちの希望で人参、ゴボウ、ジャガイモを育てることに。(根菜ばかり…!)

この日は、ジャガイモの種芋を植えましたよ。

前日に自然の絵本を見てジャガイモについて理解を深めた年長さん。スコップで穴を掘り、種芋の向きに気を付けながらみんなで丁寧に埋めました。

 

また、この日は運動会のヨサコイで使う横断幕作りを行いました。年長さんになってから初めて、クラスのみんなで何かを作り上げるという経験をしましたよ。

筆を上手に扱い、はみ出ない様に気を付けながら、一生懸命頑張りました。出来上がった時には思わず歓声が上がり、達成感を味わっていたようです。

お友だちとの関わりもより深まってきたこの頃。これからも様々なことに挑戦し、益々成長していく様子を一緒に見守っていただけたらと思います。

年長 北園公園遠足

少しずつ暑い日が増えてきましたね。

年長クラスは、伸び伸びと身体を動かし、自然の中で友だちと楽しい時間を

共有できるよう北園公園まで行って来ました。

 

久しぶりにバスに乗ってのお出掛けに朝から大興奮の子どもたち。

 

公園には大きな遊具が沢山あり、お友だちと楽しそうに

遊んでいました。

 

また大きなトランポリンもあり、みんなで乗って楽しみました。

中には、一番上まで登って景色を楽しむ姿も・・・

 

公園では、おやつも食べ、子どもたちにとって

特別な一日となりました。

帰りのバスでは、「また行きたい!」

「またお出掛けしようね!」とお話していました。

 

これからは運動会に向けて、クラスの団結力を高めていき、

本番を楽しみに取り組んでいきたいと思います。

 

 

トマトの苗を植えました。

少しずつ蒸し暑く感じる日も多くなってきましたね。
夏もすぐそこまで来ているようです。


先日、こどもの家では畑とプランターに野菜の苗を植えました。
2歳児のくま組で選んだ作物はミニトマト
今年のくま組さんはモリモリとたくさん食べる子が多く、
「おかわりください」の声もよく聞かれます。
給食にもお馴染みのトマトですが、酸味のある甘酸っぱさが
苦手な子もきっと多いはず…。
実際に園では食べている子も家ではどうかな?と聞いてみると
やはり少し苦手としている子もいるようです。
しかし、自分たちで愛情を持って育てたトマトは、
きっと子どもたちにも受け入れてもらえるのではないかと思い、
今回栽培に挑戦してみることにしました。

子どもたちと一緒に野菜を育てると、野菜が育つ過程を知ることができたり、
野菜を作る楽しさや大変さ、難しさを学ぶことができたり、
食べ物に感謝の気持ちを持つことに繋がっていくと思います。
そのため、野菜の栽培は子どもの食育方法としておすすめです。

 

水やりは少し緊張気味の子どもたち。
靴に水がかかってしまわないか、ドキドキだったようです。
でも「おおきくなぁれ」の声かけと共にゆっくりとお水をあげていました。

 

 

 

 

 

 

近くまで来た子どもたちは、
トマトの葉っぱってどんな匂い?
葉っぱはどんな感触?と色々興味津々の様子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ザラザラしてるね」
「(匂いを嗅いで少ししわを寄せていました)」

色んな発見をしながら、トマトの成長を楽しみにしている子どもたち。
どんな色の実がなるのか、これから大切に育てていきたいと思います。

そして、少しでもトマトが好きになってくれるといいなと思います。

せいえんひろばについて

更新上の手違いで、「せいえんひろば」のページが消失していたようです。しばらくの間気付くことができず、皆様には長い間ご不便をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。5月21日現在はすでにページを作り直して閲覧できるようになっています。

せいえんひろばのおおまかな内容を下記に記しておきますが、詳しくはせいえん広場のページをご覧ください。

 

せいえんひろば」とは

『せいえんひろば』は、0歳から未就園のお子さんが親子で園に遊びに来て、遊んだり、交流をしたりする場として活用していただいている教室です。自由遊びが中心で、最後に10分程度、触れ合い遊びや読み聞かせなどを行っています、月に1~2回開催していますので、みなさん、是非遊びに来てくださいね。

【5月・6月のせいえん広場】5月23日(火)、6月21日(火)、6月28日(火)

【持ち物】親子の上履き、保護者はマスク着用

【申込み方法】5月中は、コロナの感染対策として人数制限をしている為、お電話で申し込みください。(6月以降については、情勢をみながら検討します。)

当日のお電話でも、空きがあれば参加できますので、お気軽にお電話ください。お友だしを誘っての参加も大歓迎です。お待ちしています!

 

エンゼルクラスのお知らせ

 いよいよ2022年度のエンゼルクラスが始まります。

明日5月18日(水) 10時より予定通り行います。

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

【活動場所】

カトリック聖園こどもの家 ホール

【一日の流れ】

 9:50~  登園

  ※玄関にて検温・消毒をお願いいたします。      

10:00~ 自由遊び

10:30~ お片付け・手遊び・歌遊び  おやつ

11:00頃 さようなら

【持ち物】

お子さんの上靴・保護者の方の上履き

お子さんのマスクは可能な方のみ着用をお願いします。

 

★お待ちしております★

 

 

 

 

おなか、いっぱい!!

 暑さを感じる日も少しずつ増えてきましたね。子どもたちは暑さに負けず、園庭遊びや散歩、外気浴など、毎日元気いっぱい遊んでいます。たくさん身体を動かして遊んだあとは、みんなお腹がぺっこぺこ!!乳児クラスでは、食事が「楽しい!美味しい!」と感じてもらえるような、声掛けや雰囲気作りを心掛けています。

 

 0歳児ひよこ組では、月齢に合わせて初期食、中期食、後期食と分かれています。

スプーンを握ってみたり、食材の感触を確かめてみたり、給食に興味津々の子どもたち。食べ終わった後にはミルクの時間。自分で哺乳瓶を持とうとする姿もあります。

「おいしい!!」のいいお顔!!

 

 1歳児うさぎ組になると、なんと、おかわりがついてきます!!「ちょーだい!」といって全種類おかわりする子も!

また食への興味も深まり、「これはー?」とお皿を指さして、食べ物の名前を知ろうとする姿も増えました。知っている食べ物をみつけると、大きな声で教えてくれます。スプーンの使い方もとっても上手になりました。

 

 2歳児くま組は、食欲旺盛!!たくさんおかわりするので、おかわり用のお皿が空っぽになることも…!!

給食時間にお邪魔して、写真を撮ろうとすると、「先生!みててー!」と大きな口にご飯を頬張り、美味しそうに食べる姿を見せてくれました。「おいしい!」とかわいらしいポーズも見せてくれます。

 くま組の子どもたちは、食べた後のお片付けも完璧。自分のおしぼりで口を拭いたら、エプロンやおしぼりをそれぞれ袋やおしぼりケースにしまっています。おしぼりがうまくケースにいれることができなかったときも、「自分でやる!」と、最後まで一生懸命なくま組さんでした。

 

 栄養満点なご飯をたくさん食べて、暑い夏も元気に乗り越えましょう!!