カトリック聖園こどもの家

» 2020 » 11月カトリック聖園こどもの家

2020年11月

エンゼルクラス・せいえん広場・子ども会について お休みのお知らせ

 日頃から、コロナウイルス感染予防に対し、様々なご協力をありがとうございます。

札幌市の警戒ステージが4になったことに伴い、以下の日程の活動をお休みさせていただきます。

予定の変更が何度もあり、申し訳ありません。ご協力宜しくお願いいたします。

 

・エンゼルクラス…11月25日(水)

・子ども会(1年生)11月26日(木)、12月10日(木)

・子ども会(2・3年生)…12月17日(木)

 

今後も、エンゼルクラス・せいえん広場・子ども会は、状況により、活動の中止や日程の変更の可能性があります。

活動予定日の前になりましたら、必ずホームページを確認していただきますようお願いいたします。(お電話での連絡はありません)

ご協力宜しくお願いいたします。

 

 

焼き芋パーティー♪

 食欲の秋ですね!!こどもの家では、11月17日に園庭で焼き芋パーティーが行われました。焼き芋パーティーを通して、秋に旬な食べ物に触れることができました。幼児クラスの子どもたちは、自分たちで落ち葉を集めて、秋を感じ、頑張って集めた落ち葉で焼き芋をする達成感も味わうことができました。

  石のブロックの中に落ち葉を入れ、火をつけると、モクモクと煙が出てきました。火が揺れる様子や、煙が上がっていく様子に、少し怖がる子どももいましたが、焼き芋のいい匂いが風にのってくると、皆、真剣な表情で焼き芋を焼いている様子をみていました。焼き終わった後の、ブロックの中を観察してみると、黒くなった葉っぱや新聞に興味津々な子どもたちです。

 いざ、焼きたての焼き芋を食べることに!焼き芋を見つめる子どもたちの目はキラキラと輝いていました。お外は風が少し冷たかったですが、ホクホクの焼き芋を食べて、暖まることができました!「おいも、やけたね!」「おいしいね!」とお話しながら、美味しそうに食べる子どもたちでした。0歳児クラスのひよこ組では、ふかし芋を食べました!食欲の秋を感じる一日でした。

自由遊び

子どもは風の子、寒い朝でも外の自由あそびが大好きです。

外の自由遊びのねらいは…

自然に親しむ。運動に親しむ。体力をつける。

そして、自分で遊びを選び、友だちと協力して遊びをつくり出す。

今の時代が求める力、‘主体性’と‘協調性’を育みます。

 

遊びの様子を紹介します。

 

色々な石を集めて、宝探し。

「見て見て。こんな大きいの見つけたよ。」

 

大きな木の前で

「だ~るまさんがこ~ろんだ」

 

ぶどうの木の下で、秘密基地です。

「窓から顔を出してみよう」

 

秋は、きれいな葉っぱやかわいい木の実がいっぱい。

真剣な表情で探しています。

「おうちに沢山持って帰ろう」

 

 

 

チームに分かれてサッカーの試合です。

シュートをかっこよく決めていましたよ。

 

 

遊びの中で、どんどん成長している子どもたち。

初雪が降り、今は、雪が積もったら何を作ろう…と心待ちにしていますよ。

 

 

 

 

エンゼルクラス・せいえん広場・子ども会、お休みのお知らせ

【緊急のお知らせ】

新型コロナウイルスの急激な感染の広がりを踏まえ、

11月9日(月)~20日(金)までの2週間、

エンゼルクラス・せいえん広場・子ども会を中止させていただきます。

エンゼルクラス・子ども会のみなさまには、改めて連絡をいたしますが、

せいえん広場(11月9日・16日)は様々な方が来るため、連絡する手段がなく、HP上でのお知らせのみとなります。申し訳ございません。

来ていただく皆様やお子さん方の健康や安全を図る為の措置として、

ご理解・ご協力をいただけますよう、お願いいたします。

 

みんなで遊んだハロウィン♪~乳児~

 10月31日はハロウィンでしたね。

乳児クラスでは、うさぎ組・くま組の部屋を使い、ハロウィンに因んだ遊びをしました。

 うさぎ組の部屋では、ボール遊びとマットの山・トンネルなどのサーキットをして楽しみました。うさぎ組さんが作ったおばけの装飾に子どもたちも「おばけさんいたね~!」「コウモリさんもいたよ!」と大喜びで、思いきり身体を動かし楽しんでいましたよ。

〈うさぎ組にて〉

~サーキット遊び~

 まずはマットの山を登るところからスタート。

 

 

 

 

 

 

 「登れたよ!」

 

 

 

 

 

 

頭の方から降りる子もいれば、尻滑りをする子、身体の向きを変え、慎重に降りる子も…。降り方ひとつでも楽しみ方は様々です。

降りた先にはハロウィンの風船が!

さぁ、届くかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にトンネルの中にある美味しいキャンディーを拾い集めてゴールです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとつずつキャンディーをタッチしては食べる真似っこ。にんまり顔の子どもたちでした。

~ボール遊び~

 おばけやコウモリにボールをペタペタ付けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

付けては剥がし、付けては剥がし、を繰り返し、楽しんでいました。

中には「おばけさん、みかんどうぞ」とボールを食べ物に見立ててプレゼントする優しいお友だちもいましたよ!

 こちらはボールがコロコロ転がるおもちゃです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボールのサイズによっては、なかなか転がりづらいものも。

くま組のお兄さん・お姉さんが、「このボールの方が転がるよ!」と教えてくれる場面もありました。

〈くま組にて〉

~変身ごっこ~

 黒猫、おばけ、かぼちゃの中から好きな物を選び、シールで目を付けてお面を作りました。

また、小さいシールを使って飾り付けをし、ステッキを作りましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「どのシールにしようかな?」「どのお面にしようかな?」と迷いながら、思い思い、お面とステッキ作りを楽しんでいました。

完成したステッキとお面、好きなマントを選んで身に付け、変身ごっこをしましたよ。

 

 

 

 

 

 

  ~パーティーごっこ~

 まずはケーキ作りから。チョコレートケーキ、ショートケーキから好きな物を選び、果物をトッピングしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しそうなケーキに子どもたちもにっこり。

カラフルなジュースも用意し、パーティーのスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ケーキどうぞ!」「かんぱーい!」と先生やお友だちとのやり取りを楽しみ、大盛況でした。

 思いきり遊んだ後は、うさぎ組の部屋に集まり、ハロウィンの絵本を見て楽しみました。

 

 

 

 

 

 

…すると、ジャック・オー・ランタンのお面を被った園長先生が登場!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 お面にびっくりして怖がる子もいましたが、園長先生と分かると一安心。

かぼちゃのメダルのプレゼントを一人ずつかけてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後はうさぎさんとくまさんで「遊んでくれてありがとう」のご挨拶をしてお別れをしました。

楽しいハロウィンを過ごし、「またおばけさん来るかな?」「ハロウィンハロウィン♪」と大盛り上がりな子どもたちでしたよ!

年長サッカー教室がありました!

 園庭の木々も色付き、子どもたちも秋の深まりを感じながら園庭遊びを楽しんでいます。最近は朝も夕方もグッと寒くなり、園では気温差から風邪気味の子がちらほら増えてきています。手洗い・うがい・消毒を徹底し、健康管理に努めていきたいと思います。

 29日(木)にクラス毎に分かれて、外部のコーチによるサッカー教室がありました。最初は、ボールの感覚を掴むためにキャッチやドリブルの練習をしました。その後、4チームに分かれ、コーチのボールを何回触れるのかというゲーム形式もしました。特に形式練習では、「自分が1番に触るぞ!」と気合十分で参加していましたよ!

◇ゆり組◇

◇さくら組◇

 

 今回のサッカー教室で、ボールを扱った体の動かし方を学んだり、教えてもらったことを遊びの中で取り入れながら、サッカーに興味を持って過ごせるように…と考えています。男の子を中心に、サッカー熱があり、友だちとチームに分かれて、点数を取り合って楽しんでいますが、サッカー教室を境に、女の子も参加するようになってきました。友だちと協力して点を取る喜びや楽しさに気付いていって欲しいです。