カトリック聖園こどもの家

» 2019 » 3月カトリック聖園こどもの家

2019年3月

お別れ会をしました。

雪解けも進み、暖かい春の兆しを子どもたちと喜んでいたのもつかの間。
ここ数日は冬に逆戻り・・・子どもたちも朝から「寒いね!」と言いながら、
急ぎ足で玄関に入ってきました。
本格的な春を迎えるのは、まだ先のことになりそうです。

そして、春は出会いと別れの季節。
子どもの家でも先生のお別れ会が行われました。

いつも笑顔で接してくれる先生のことが子どもたちも大好きでした。
そんな先生のために、手作りのお花、写真、そしてメッセージのプレゼント。



最後はみんなから「かえるの合唱」の歌を贈りました。
子どもたちも大好きな歌で、とっても上手でしたよ。

先生からみんなへの一言では、
「子どもの家から離れていても、心はそばにいます。
みんなのことをいつも見守っています。」
と、とっても温かいメッセージをいただきました。

最後は子どもたちと一人ひとりご挨拶。



みんなそれぞれ新しい環境になりますが、きっと素敵な出会いが待っています。
ここでの楽しかった日々を糧に、また来年度も頑張っていきたいですね。

お食事会

暖かい日も増え、雪解けがぐっと進みましたね。春が近づいてきた今日この頃です。

先週年長さんとのお別れ会をしました。

各学年から、出し物のプレゼント、乳児クラスからはレターラックのプレゼントをあげて、

優しくしてくれた頼もしい年長さんとの時間を過ごしました。

 

さて、今日はそんな年長さんのためにお食事会をホールで行いました。

今日は、年中さん・年少さんが力を合わせ、給食の準備をしました。

お当番さんがテーブルを拭いて・・・

年少さんは、おぼんとスプーン、フォークを配ります。

いつもの給食の準備と一緒なので、上手に出来ました。

次は、年中さん。

お食事を配膳します。

ゆっくり、気を付けながら・・・

それが終わり、いよいよ年長さんが入場して、

 

皆で「いただきます!」

年長さん、年中さん、年少さんが席に座り、初めは緊張気味でも少しずつ笑顔で

お話しながら給食を食べていました。

今日の給食は、カレーライス、ブロッコリーの中華和え、フルーツポンチです。

年長さんからのリクエスト給食で、とても美味しそうに食べていましたよ。

今週の15日が卒園式。

楽しく遊んだ、こどもの家、お友だちともさよならで寂しくなりますね・・・

残りに日にちを楽しく笑顔いっぱいで過ごせますように。

ひよこ組さんの大好きな遊び~プルトーイでお散歩&片栗粉粘土~

今回は最近のひよこ組さんの様子をお伝えします。

お部屋よりも広い廊下でプルトーイ遊びをして楽しむひよこ組さん。

四月には歩く練習がやっとだったひよこ組さんも、今ではこんなに上手に引っ張ることができるようになりました!

 

 

 

それぞれ好きな動物のプルトーイを選んで、引っ張る姿が様になっていますね!

自分が遊びたい好みのものも出てきました。

 

 

車のようにワニさんを走らせて遊んでいます。

 

みてみて~!青虫さんと一緒にお散歩しているよ!

 

 

 

 

2月26日には片栗粉粘土をしました。

初めて遊ぶ片栗粉特有の感触にどきどきのひよこ組さん。

片栗粉に食紅で色も付けて、カラフルな粘土になりました。

 

スプーンですくってみよう!

手で触ってみようかな!あ、色がついたよ、でも掴むのが難しい・・・

各々が試したい方法で遊んでいました。

 

 

不思議だなぁ、掴めそうで掴めない!

黄色の粘土も気になってじっと見つめています。

色の違う粘土を混ぜてマーブル状にもしました。

 

初めて見た片栗粉粘土に大喜びのひよこ組さんでした。

子ども達の大好きな遊びがまた増えた1日でした。

次回をおたのしみに~!