カトリック聖園こどもの家

» ダイアリーカトリック聖園こどもの家

ダイアリー

1 2 3 30

いちご!いちご!いちご!(くま組)

大型連休が終わり1週間が経過しましたね。休み明け少々疲れ気味だった子どもたちも今ではすっかり以前のペースを取り戻し元気いっぱいです。

今回はくま組の『いちご』に関わる活動をご紹介します。

お誕生ケーキでお馴染みのいちご、、、赤くてかわいいのも人気の理由です。絵本にもたくさん登場し、みんな大好きです。

くま組では、先週、いちご作りを行いました。

“へた”はのりで貼りました。くま組になって初めてののり貼りです。多過ぎず、少な過ぎず、がなかなか難しいですが、みんな真剣でした。

“種”はシールで表現しました。こちらは手慣れたものです。

完成品がこちらです。美味しそうないちごがいっぱい出来ました!

そして、今日は本物のいちごの苗を植えました。

先生の説明を聞いた後に、少しだけ苗に触ってみました。

先生が苗を植える様子にも興味津々。

みんなで水やりもしました。

最後にみんなで手を合わせ「大きくなりますように」とお祈りをしました。

どうか、真っ赤ないちごが沢山なりますように。

 

 

 

 

少しずつ慣れてきました!!~最近のうさぎ組さん♬

進級したお友達と入園したお友達がいるうさぎ組さん。

4月の初めは、元気な泣き声が響き、緊張もいっぱいでしたが、

最近は少しづつ慣れてきて、泣かずにお母さんと離れられたり、遊びに一直線の姿が見られるようになってきました!!

園の生活や一緒に過ごす人に慣れ、見せてくれる笑顔が増えてきているのが嬉しいです。

 

お部屋あそびやこいのぼりの製作、お散歩に出掛けたり…

うさぎ組さんのみんなで いろいろなことに挑戦し始めましたよ。

 

好きな食べもの、ちょっと苦手な食べもの…いろいろな食べ物にチャレンジしています。

この時間が元気の素のお友達もいます。

みんなで“おやつのうた”“お食事のうた”“ごあいさつ”もしていますよ!!

 

靴をはいたら、ベビーカーと散歩車に乗車して、準備はOK! 出発です。

 

お出掛け先の永山公園で散策中。

“葉っぱを見つけたよ♪” “歩くのも楽しいな” “触ってみたいな~”

 

きれいなお花や松ぼっくりも見つけましたよ。

 

長い連休もありますが、子どもたちが『こどもの家』にどんどん慣れていって

楽しい事がたくさん増えていったら嬉しいです♬

泣いたり、笑ったり、かわいいひよこ組♪

新年度が始まってもうすぐ3週間が経ちます。ひよこ組のお友達は新しい環境に戸惑いや不安がありましたが、少しずつ慣れて泣かずに遊ぶ姿が見られるようになってきました。

今回はかわいいひよこ組の様子をご紹介します。

 

玩具に興味津々!!音の鳴る玩具やお歌がだいすきです♪

お天気の良い日はお散歩。お花を見たりして春を感じています。

あむあむ、モグモグ、ごっくん。それぞれのペースで食事をしています。

いっぱい遊んで、いっぱい食べたらぐっすり夢の中…。

 

日ごと園生活に慣れていっているひよこ組さんです。

入園式

少しずつ気温も上がり、雪解けも進んできましたね。

本日、こどもの家では入園式でした。

 

第一部は教会で、第二部はこどもの家に戻ってきてからホールで行いました。

先生と一緒に元気にお歌を歌いました!

不安な様子の子どもや、わくわくした様子の子どももいました。

最後は年中さんと年長さんの発表を見ました。

年中さんの元気なお歌、年長さんの上手なマジックを見て、

年少さんたちもびっくり!!

 

明日から年少さんも登園が始まります。

みんなでたくさん遊べるのが楽しみですね♬

 

新年度が始まりました!

4月になり、寒さの中にも少しずつ春が感じられるようになってきましたね。

 

こどもの家では新年度が始まり、1週間が経ちました。

新しいクラスに期待を持つ子やドキドキした表情の子など、さまざまです。

明るく賑やかなこどもの家の様子を、少しだけ写真で紹介しますね!

 

まずは、乳児クラスです。

椅子に座り、真剣な表情をしていますね。

大好きな先生と、にっこり。

 

幼児クラスでは、お散歩に出掛けました。

信号をよく見て・・・

ファクトリーの広場まで歩いて行きました。

 

元気いっぱい遊んだ後は、おやすみなさい・・・

 

今年度も、楽しいことがいっぱいの1年になりますように!

来週からは、いよいよ幼稚園の新学期が始まり、一層賑やかになりますね。

新しく入園してくるお友だちに出会うのを、先生も子どもたちも、楽しみに待っています。

お別れ会をしました。

雪解けも進み、暖かい春の兆しを子どもたちと喜んでいたのもつかの間。
ここ数日は冬に逆戻り・・・子どもたちも朝から「寒いね!」と言いながら、
急ぎ足で玄関に入ってきました。
本格的な春を迎えるのは、まだ先のことになりそうです。

そして、春は出会いと別れの季節。
子どもの家でも先生のお別れ会が行われました。

いつも笑顔で接してくれる先生のことが子どもたちも大好きでした。
そんな先生のために、手作りのお花、写真、そしてメッセージのプレゼント。



最後はみんなから「かえるの合唱」の歌を贈りました。
子どもたちも大好きな歌で、とっても上手でしたよ。

先生からみんなへの一言では、
「子どもの家から離れていても、心はそばにいます。
みんなのことをいつも見守っています。」
と、とっても温かいメッセージをいただきました。

最後は子どもたちと一人ひとりご挨拶。



みんなそれぞれ新しい環境になりますが、きっと素敵な出会いが待っています。
ここでの楽しかった日々を糧に、また来年度も頑張っていきたいですね。

お食事会

暖かい日も増え、雪解けがぐっと進みましたね。春が近づいてきた今日この頃です。

先週年長さんとのお別れ会をしました。

各学年から、出し物のプレゼント、乳児クラスからはレターラックのプレゼントをあげて、

優しくしてくれた頼もしい年長さんとの時間を過ごしました。

 

さて、今日はそんな年長さんのためにお食事会をホールで行いました。

今日は、年中さん・年少さんが力を合わせ、給食の準備をしました。

お当番さんがテーブルを拭いて・・・

年少さんは、おぼんとスプーン、フォークを配ります。

いつもの給食の準備と一緒なので、上手に出来ました。

次は、年中さん。

お食事を配膳します。

ゆっくり、気を付けながら・・・

それが終わり、いよいよ年長さんが入場して、

 

皆で「いただきます!」

年長さん、年中さん、年少さんが席に座り、初めは緊張気味でも少しずつ笑顔で

お話しながら給食を食べていました。

今日の給食は、カレーライス、ブロッコリーの中華和え、フルーツポンチです。

年長さんからのリクエスト給食で、とても美味しそうに食べていましたよ。

今週の15日が卒園式。

楽しく遊んだ、こどもの家、お友だちともさよならで寂しくなりますね・・・

残りに日にちを楽しく笑顔いっぱいで過ごせますように。

ひよこ組さんの大好きな遊び~プルトーイでお散歩&片栗粉粘土~

今回は最近のひよこ組さんの様子をお伝えします。

お部屋よりも広い廊下でプルトーイ遊びをして楽しむひよこ組さん。

四月には歩く練習がやっとだったひよこ組さんも、今ではこんなに上手に引っ張ることができるようになりました!

 

 

 

それぞれ好きな動物のプルトーイを選んで、引っ張る姿が様になっていますね!

自分が遊びたい好みのものも出てきました。

 

 

車のようにワニさんを走らせて遊んでいます。

 

みてみて~!青虫さんと一緒にお散歩しているよ!

 

 

 

 

2月26日には片栗粉粘土をしました。

初めて遊ぶ片栗粉特有の感触にどきどきのひよこ組さん。

片栗粉に食紅で色も付けて、カラフルな粘土になりました。

 

スプーンですくってみよう!

手で触ってみようかな!あ、色がついたよ、でも掴むのが難しい・・・

各々が試したい方法で遊んでいました。

 

 

不思議だなぁ、掴めそうで掴めない!

黄色の粘土も気になってじっと見つめています。

色の違う粘土を混ぜてマーブル状にもしました。

 

初めて見た片栗粉粘土に大喜びのひよこ組さんでした。

子ども達の大好きな遊びがまた増えた1日でした。

次回をおたのしみに~!

 

年中組コロッケ作り

昨日の地震はびっくりしましたね。子どもたちはいつも通り笑顔で登園していました。

お休み中も気をつけてお過ごしください。

さて、今日は年中組の二回目のクッキングの日です。「お料理行進曲」の歌が大好きで

歌の中に出てくるコロッケ作りに挑戦しました。

 

先生方が茹でたじゃがいもの匂いが部屋中に広がり、

子どもたちは「いいにおいがする!」「早く作りたい!」と朝から楽しみにしていました。

まずは、グループごと袋に入ったじゃがいもを手でつぶしました。

皆で仲良くこねこねしました。

「伸ばしてみようよ」

「みんなでトントンしてみよう」

「塩、コショウも忘れずにね」

よくつぶれたら袋から出して、コロッケ作りもいよいよ大詰めです。

粘土で色々な形を作るのが得意な子どもたち、

丸めてコロッケの形を作るのも上手にできました。

続いて水で溶いた小麦粉にくぐらせて、パン粉をつけました。

真剣な表情で丁寧に作り進める子どもたち。

「気持ちいいよ」

「うまくできたよ!」

「手にたくさんついちゃった」

頑張った証拠ですね。

きれいに衣がつきました。

給食さんに揚げて頂き、こんがりきつね色のコロッケのでき上がりです。

おいしい給食と共に頂きました。

一口でぱくり。

「みんなで食べるとおいしいね」

「甘くて、おいしい!」

職員室の先生方にもおすそ分けしました。

「マリア様にもお供えしたいよ」と

子どもたちの方から提案がありました。

分けてあげる気持ち、成長しましたね。

「もっと食べたい!」「おかわりくださーい」

今回のクッキングも大満足でした。

 

 

 

 

年中スキー

年中クラスでは、5回のスキー活動を行いました。

初回は、ホールで、スキー靴、スキーの脱ぎ履きの練習をしました。

園長先生の話を真剣に聞く皆…

 

ストックを使って…

「なかなかぬげないよー」

でも何度も練習し、一人で出来るようになってきました。

 

 

2回目からは、外へ。

雪の中をどんどん歩きます。

 

「いち、に、いち、に」

歩いて歩いて…

「歩きすぎて疲れた~~」

次はいよいよ、山登りに挑戦。

まずはカニ歩きの練習です。

「みぎ、ひだり、みぎ、ひだり」

そして、山へ。

「すべっちゃうよ~」「おちる~」

何度も転びながら、頂上まで頑張って登りました。

しっかり前を見て構えて…

「出来たーーー」

  

 

滑った後の顔はとっても嬉しそう。

スキーを通して、努力すること、あきめないで最後まで頑張ることの大切さを学びました。

皆とっても頑張りましたね。

 

 

 

1 2 3 30