カトリック聖園こどもの家

» たんぽぽ組のクッキングカトリック聖園こどもの家

たんぽぽ組のクッキング

今日は、ずっと楽しみにしていたクッキングを行いました。

子どもたちが作ったのは、サンドイッチ(いちごジャム・ツナレタス)と

みかんゼリーです。

 

朝からわくわくな子どもたちは、お部屋で準備をしていると

「甘い匂いがする!」「早くクッキングしたいな~!」と

とても楽しみにしていました。

 

「クッキング楽しいね!」

「美味しくな~れ!」

「お母さんに作ってあげたい!」と

お友だちと楽しそうに話しながら作っていましたよ。

 

 

自分で作ったサンドイッチは、特別で、

「もう食べちゃったよ~」とピカピカになったお皿を

見せてくれました。

 

園長先生にも、心を込めて作りました。

「美味しかったですよ。」と言って頂き、

子どもたちも嬉しそうでした。

 

今日のクッキングを通して、お友だちと一緒に作る喜びや

自分で作った達成感を味わうことが出来ました。

 

たんぽぽ組で過ごすのも、あと1か月半となりました。

年中さんになっても、今日の思い出を大切にしていて欲しいですね。