カトリック聖園こどもの家

» 今週は…カトリック聖園こどもの家

今週は…

1月21日(月)から3学期が始まり、園内にも賑やかな声が戻り、全園児揃っての保育が再開しました!

園生活のリズムを取り戻してきた今週の様子をお伝えします!

22日(火)に餅つきがありました!

まずは、杵と臼を使って園長先生たちでお見本をしてくれました。

 

 

 

 

 

 

その後は、お手伝いのお父さんがお見本を見せてくださり、

「ぺったん!ぺったん!」皆の掛け声もありましたよ!

 

 

 

 

 

 

 

次は、いよいよ子どもたちの餅つき(年少→年中→年長)がスタートです!

 

 

 

 

 

 

 

年少さんにとっては、大きく重い杵のためお父さんと一緒につきました。

1歳児の応援もありましたよ!

ついたあとは、手に片栗粉を付けて100円玉の大きさに丸めます。

大事に大事に丸めました!

 

 

 

 

 

 

 

ついていると…だんだん柔らかくなって、杵にくっついてきました。

年中さんは、500円玉の大きさにする予定でしたが…

柔らかいので思い思いに形にしている姿もありました。

 

 

 

 

 

 

 

年長さんは、力も入れてつけるようになります。

500円玉より一回り大きく丸めながら、もちもちした弾力にも喜び、

コロコロと丸めるのが楽して仕方ない様子です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お椀に一人5個丸めて入れ、給食にお雑煮にして食べました!

つきたてのお餅は柔らかく、伸びて美味しいですね!

おかわりのお餅もあっという間になくなりました。

最後は…デザートのみかんの皮をピラミット風に重ねているクラスが!!

給食さん、美味しいお雑煮をありがとうございます。

ごちそうさまでした~!!