カトリック聖園こどもの家

» キャンドルパーティーカトリック聖園こどもの家

キャンドルパーティー

11月中旬から始まった待降節・・・

園には毎週天使からお手紙が届き、子どもたちは4つの約束を頑張ってきました。

『自分から進んで挨拶をしましょう』

『身の周りの物に感謝し、大切にしましょう』

『正しい姿勢で話を聞いたり、お食事をしましょう』

『何でも最後まで一生懸命頑張りましょう』

子ども達は、

「献金箱にお金いれたんだよ」「がまん表のシール貼れたよ」

と、1つずつ頑張っていたことを、嬉しそうに教えてくれていました。

先週の金曜日は、キャンドルパーティーで、約1か月頑張ってきたがまん表と献金箱を

イエズス様にお捧げしましたよ。

嬉しい事に、こどもの家を卒園した後も、待降節の時期にお家で困っている人のために、

献金を持って来てくれた子もいて一緒に捧げました。

 

また、その後は一人ひとりのキャンドルに実際に火を灯しました。

年長さん、年中さんは、お部屋から火を灯して歩いて席まで行きます。

年少さんは、席の前で・・・

 

少し緊張した表情をしている子どもたちもいました。

全員揃ってイエズス様にお祝いのお祈りをしましたよ。

 

今回の待降節では、子ども達一人ひとりの心に優しい気持ちや頑張る気持ちがたくさんになりました。

その素敵な気持ち、心を自分だけではなく周りの人にも向けられるようになっていくと嬉しいですね。

 

子ども達の献金は、フィリピンのイースターヴィレッジに送らせて頂きます。