カトリック聖園こどもの家

» うさぎ組 ~初めての小麦粉粘土カトリック聖園こどもの家

うさぎ組 ~初めての小麦粉粘土

暑かった夏も終わり、朝晩はすっかり肌寒くなりましたね。

 

今回は、うさぎ組の室内遊びの様子を紹介したいと思います。

天気の良い日には、お散歩や園庭などお外に出て遊んでいる元気いっぱいの子どもたち、時にはお部屋でブロックやおままごと、パズルに製作などをして遊んでいます。

最近うさぎ組では、‟小麦粉粘土”をして遊びました!!   うさぎ組では初めての活動でした!

始める前の説明の段階から、ワクワク・ソワソワの子どもたち。初めての小麦粉の感触に嫌がる子がいるかなと思いきや、、、

小麦粉の感触が気持ち良いようで、ニコニコ笑顔で粘土を触って遊んでいました。

長い間集中しながら、小麦粉粘土の感触を楽しんでいましたよ!

 

 

IMG_0225[1]

IMG_0227[1]

 

IMG_0226[1]

保育教諭の真似をしながら、 ちぎって…まるめて…のばして…

IMG_0228[1]

 

 

~小麦粉粘土 第2弾!!~

前回遊んだ時に、とても楽しんでいた子どもたち。せっかくなので、もう一度遊びました。

今度は、食紅を使い、色のついた小麦粉粘土で!

IMG_0230[1]

IMG_0234[1]

IMG_0239[1]

 

「ピザ~」と見せてくれました!

IMG_0242[1]「ゆびわー」と見せてくれました。

 

IMG_0246[1]

 

お友だちの作ったものを真似しながら、アンパンマンやピザなど、思い思いに作っている子どもたちでした。

「きゃ~」「わぁ~」という声が飛び交い、大喜びで取り組んでいましたよ~

IMG_0235[1]

飽きずに長い時間楽しんでいましたよ~☆

柔らかい小麦粉の感触を十分に味わいました。