カトリック聖園こどもの家

» 豊平川へ行こう!カトリック聖園こどもの家

豊平川へ行こう!

段々と秋が近付いてきた今日、ばらさんとさくらさんは豊平川の河川敷へ遊びに行きました。

さくらさんは何度か行っていますが、ばらさんは初めての体験。

さくらさんと手を繋いで、元気に出発しました!

 

豊平川の河川敷は自然の草花が咲いていて、四季折々、様々な姿を見せてくれます。

今日は、シロツメクサやアカツメクサが沢山咲いていて、

アカツメクサの花の蜜を吸って「甘~い!」と驚いていました。

摘んで花束や花冠を作ったり、広い野原を駆け回ったり、のびのびと過ごす姿がとても楽しそうでした。

ススキも自生していて、イネ科の植物などが一面金色になっている場所もありました。

最近、『秋の七草』という歌をばら・さくらは歌い始めたので、子どもたちは植物に興味津々!

「あ、ススキだ!♪背高のっぽのお~みなえし…」

と歌い始め、秋の七草の歌を合唱していました。

 

最後に、秋の七草の歌をご紹介!

『秋の七草』

背高のっぽの女郎花、萩 葛 桔梗 藤袴

隠れん坊の撫子さん、ススキが皆を呼んでいる

秋の七草美しい、色とりどりで美しい

 

IMG_6865IMG_6856IMG_6872