カトリック聖園こどもの家

» さくら組 円山公園遠足カトリック聖園こどもの家

さくら組 円山公園遠足

今日はさくら組の遠足がありました。

先日の天気予報では15時から雨とのことでしたので、

皆で「雨が降る時間が早まりませんように!」とお祈りをしていました。

曇り空ではありましたが、なんとか決行できてよかったです。

 

地下鉄に乗る時は、大興奮の子どもたち。

切符を自分で改札に入れるのは初体験の子が多く、真剣に入れていました。

時々、上下逆に入れて「♪キンコン」と音が鳴ることもありましたが、

そうして自分たちで行う経験は、心に残る大切な思い出になる思います。

 

円山公園や神宮の中を散策していると、色々な人や自然に出会いました。

神宮をパトロールしている警備員のおじさんに、カラスがアカゲラ(キツツキ科)の巣を狙っている所を教えてもらったり、

リスに手からご飯をあげているおじいさんにお話を聞いたり。

おじいさんには「動物は人間の言葉がわかるんだよ。でも、人間は動物の言葉が分かるかい?」と言われました。

子どもにはまだ難しい事も幾つか言われたので、分からず首を傾げている子も半数位いましたが、

年齢を重ねた方々からの言葉を聞くことは貴重な経験だったように思います。

 

11時頃には「お腹すいた!」というコールがたくさん出てきたので、11時半に早めのお弁当をたべました。

今年のさくらさんは、体力不足が懸念事項!体力強化に努めようと思います。

お家でも、お子さんといっぱい歩いて身体を動かす経験をして下さい。

 

残念ながら、お休みや体調不良で行けない子も3人いたので、また今度、みんな揃って行けるといいですね。

IMG_5908