カトリック聖園こどもの家

» ばら組クッキング♪カトリック聖園こどもの家

ばら組クッキング♪

19日は年中ばら組でクッキング活動をしました。

メニューはお好み焼きです!

 

手を綺麗に洗った後、いよいよスタート。

まずは、お好み焼きに入れるちくわを包丁で切りました。

左手を猫の手のように丸くして、ゆっくり慎重に切っていました。

IMG_0948

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切ったものは、キャベツが入ったお椀の中へ。

 

次に、卵と水を混ぜたもの、小麦粉をそれぞれ計量カップで計ってお椀の中へ入れていきます。

計量カップの印がついたところまで、卵液を注いでいきます。

カップをのぞき込む姿から真剣さが伝わってきますね!

IMG_0964

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0957

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも、コーン、揚げ玉もスプーンで二杯ずつお椀の中へ入れます。

材料を全部入れたら、スプーンでよーく混ぜます。

だんだん粉っぽさが無くなって黄色くなってきますよ!

IMG_0973

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がった生地は先生が焼いてくれました。

「まだ焼けないかなー?」と興味津々にホットプレートの周りに集まる子ども達。

IMG_0981

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成したお好み焼きには、ソース、マヨネーズ、かつお節をお好みでトッピング。

出来立て熱々だったので、「かつお節が踊ってる~!」と大喜び!

ソースとマヨネーズで絵を描いたり顔を描いている子もいました。

 

IMG_0985

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全員の準備が出来たら、いよいよお食事の時間!

園長先生もお誘いして皆でいただきました。

「美味しいねー!」

自分で作ったお好み焼きはとっても美味しくて、おかわりをする子も沢山いました!

 

IMG_0990

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本物の食材に触れ、皆で作り皆で食べる経験を通して、食への興味が広がり、食べることの楽しさを感じてもらえると嬉しいです。

是非、ご家庭でも、お子さんと一緒にクッキングをしてみて下さいね!